なかなか肌に合う化粧品が見つからない

私は、長年自分の肌に悩まされてきました。

 

思春期ニキビにはじまり、毛穴の開きやテカリ、乾燥によるヒリヒリ感など中学生ごろからずっと肌の状態がよかったことがなかったです。

 

いろいろ試してみました。

 

ですが試した結果は、肌自体が弱くアレルギー体質であることが災いして顔が真っ赤になったり、乾燥によるヒリヒリ感はよくなってもテカリがひどくなったりと、どれかの悩みはよくなってもほかの悩みが悪くなったりしました。

 

1つ2万円ほどの高級クリームも試してみましたが、さほど効果は感じられずに、高すぎて続けられませんでした。

 

肌を根本から変えるようなものを求めていましたが、挑戦しては失敗して、その間は医薬品や可もなく不可もないオーガニックのものに頼っていました。

アスタリフトの成分は天然の赤の力

そこでたどり着いたのがアスタリフトでした。

 

アスタリフトは天然の赤色成分である「アスタキサンチン」と「リコピン」が豊富に含まれています。

 

アスタキサンチンやリコピンなどの天然の赤の成分は、ダメージから細胞を守る抗酸化作用が強く美肌にいいと言われていましたが、不安定な物質のため商品にするのは難しいといわれていました。

 

ですが、富士フィルムが独自のナノ化に成功し、配合に成功しました。

 

またリコピンはアスタキサンチンの能力を高める作用もあり、この赤の力がお肌を守ってくれます。

 

最近ローションがリニューアルして、新成分CLリフセッシャーが配合されより浸透するようになりました。

 

もう一つの特徴が、先行美容液です。

 

人型ナノセラミドが配合されていて、化粧水・乳液前の肌を、成分を吸収するのに一番いい状態にしてくれます。

 

富士フィルムの独自のナノ技術は、お肌を根本的に変えてくれました。

化粧のノリが違う!

旅行先でトラベルセットを試してみたのがきっかけで、出会いました。

 

最初は、フィルム会社だしパッケージの雰囲気が化学成分ぽいしで正直あまり期待していませんでした。

 

特に合わないものを使うと肌がアレルギー反応のようになる私としてはちょっと怖かったのですが、一緒にいた友人に勧められたこともあって使ってみました。

 

お風呂からあがってまず、先行美容液を顔につけました。

 

香りはローズ風できつくなく、好きなかんじでした。

 

ローション、乳液とつけたところ、肌が少し落ち着いたよな気がしました。

 

驚いたのは次の日の朝、化粧をしてみると、別人のように化粧ノリがよくなっていました。

 

いつもなら隠し切れないざらざら感がでるのですが、それもなくファンデーションがきれいにノリました!旅行から帰ってさっそく注文し、それ以来手放せません。